牡蠣&生姜

精をつけるということで、まだ【バイアグラ(Viagra)】なんかなかった頃によく【牡蠣】をいっぱい食べさせてあげたのよ。

【牡蠣】は精がつく【滋養の素】と言われるぐらいパワーをもっているの。
それは、牡蠣に含まれる亜鉛が豊富だから。

亜鉛は、カラダで不足してしまうと妊娠させることができない能力の物ばかりがつくられ、不妊症の原因ともいわれているの。
勃起障害や精力の低下、前立腺肥大といった弊害も出てきやすくなるみたい。

何と言っても自然の食品!
気軽に【精がつく】と言われている食品から始めてみてはいかがかしら。

食材で言えば【生姜】ね。
食事は人間が生きていく以上欠かす事ができないものよね。

毎日の食事を調節していく事は難しいかもしれませんが、主婦として勃起障害の改善に役立つ食品をもう一品付け加えるというくらいならそれほど難しいものではありませんよね。

食事療法というレベルまでいっちゃうと、メニューを最初から考えていかなければいけませんが、味付けくらいなら誰でも簡単にはじめる事ができるわ。

そこで、注目しているのが勃起障害の改善の食品として代表的な【生姜】なのよ。
生姜には血行促進作用があるみたいなの。
生姜には【ジンゲロール】という成分が含まれているけど、辛み成分として重要で、血流を促進する作用をしているの。
他にも冷え性の改善や免疫力を向上といった効果も期待できるみたい。

オルニチンカマグラゴールド